スコア・試合結果 ネットスラング

サウジスコアとは?わかりやすいサッカー用語解説!

サウジスコアとは?

サウジスコアとは、サッカーの試合において「8-0」の試合結果のこと、およびネットスラングのことです。

1点の重みが深いサッカーにおいて、「8得点&クリーンシート」のような大差となることは多くありません。02年日韓W杯においてサウジアラビア代表がドイツ代表に8-0で敗れたことから多くの人の印象に残り、このように言われることとなりました。

サウジスコアの起源

上記のように「サウジスコア」の起源は、2002年のW杯グループリーグにおいて、サウジアラビア代表がドイツ代表(その大会では準優勝)に8-0で敗れたことが起源となっています。

この試合ではドイツ代表FWクローゼ選手のハットトリックを含むゴールショーとなりました。この試合は02年W杯で最多得点差となったほか、サウジアラビア代表は無得点・3戦3敗で姿を消すこととなってしまいました。

-スコア・試合結果, ネットスラング